沿革

2000年   クルマ情報誌『グー』を運営する、㈱プロトコーポレーション内に「消費者向け中古車品質情報」の提供サービス普及に向けたプロジェクトチームを発足。
2006年 1月 日本で唯一、一般ユーザー向けに中古車の品質検査を行っている日本自動車鑑定協会と㈱プロトコーポレーションが提携し「グー鑑定」サービスの開発をスタート。
2月 静岡エリアにおいて「グー鑑定」サービスのトライアルサービスを開始。
2007年 9月 首都圏エリア「グー鑑定」サービスを開始。
2008年 9月 全国エリアで「グー鑑定」サービスを開始。
2012年 2月 当社 カークレド設立(日本自動車鑑定協会に加盟)
2013年 8月 JU系オークションの車両検査を開始。
9月 自動車公正取引協議会から、日本自動車鑑定協会の検査基準について監修を受け、同協議会の基準を満たしているとの認可を受ける。
2014年 1月 インポートメーカーの入札会車両検査を開始。
鑑定台数累計50万台達成
3月 レンタカー・カーシェア・リース会社の車両検査を開始。
8月 バイク情報誌『GooBike』を運営する、㈱プロトコーポレーションの 「GooBike鑑定」サービスの展開に向け、「㈱ジャパンバイクオークション」「㈱プロトコーポレーション」 「㈱カークレド」の3社が提携。
10月 首都圏・東海・関西エリア「GooBike」サービスを開始。
台湾支社を設立。
台湾寶路多股份有限公司(本社:台北市)が発行する、中古車情報誌「Goo二手車(グーニテシャ)」、中古車サイト「Goo二手車訊(グーニテシャキ)」にて台湾での「Goo鑑定」サービスを開始。
2015年 1月 ニュージーランド向け輸出中古車の車両検査を開始。
4月 全国エリアで「GooBike鑑定」サービスの車両検査を開始。
5月 車両検査の教育研修事業を開始。
8月 香港向け輸出中古車の車両検査を開始。
カークレドマレーシア設立。『CAR CREDO MALAYSIA Sdn.Bhd』
PROTO Malaysia Sdn. Bhd.が発行する中古車サイト「Motor Trader」にて、マレーシアでの「Goo鑑定」「Goo保証」サービスを開始。
鑑定台数累計100万台達成
11月 インポートメーカーの入札会運営および車両検査を開始。
2016年 5月 タクシー業界向けの車両検査を開始。
7月 輸出向け建設機器の車両検査を開始。
9月 「グー鑑定」月間検査台数40,000台突破 「GooBike鑑定」月間検査台数6,000台突破
12月 鑑定台数累計150万台達成