グローバル社会で活躍ができる 経理でありたい。

酒井静

2015年入社

仕事に妥協はない

カークレドに入社して、3年が経ちました。前職では、医療事務に従事していましたので、ある程度の会計原則は知識として持ち合わせていましたが、財務諸表作成や管理会計といった、専門知識を必要とする処理を求められており、入社当初は毎日 数字と格闘していました。
正直 混乱する事もありましたが、私自身 任された仕事は、完璧にしたい性分ですので、「仕事に妥協はない」と自分に言い聞かせ、今日までやってきました。

カークレドでは、事業の展開スピードが非常に速い分、経理業務や労務管理にもスピード感が求められますが、経理自体も少数精鋭の部署ですので、私自身の成長が部署の成長に直結していることを実感できることは、非常にやりがいを感じています。

経理にもグローバルが求められる

カークレドでは、台湾支社をはじめ海外拠点が存在しますが、今では、海外拠点を含めた連結財務諸表の作成にも携わらせていただいています。
当初は、分からないことも多く、識者を頼ることも多くありましたが、現在では、一通りの会計処理を任せて頂けるようになりました。
海外の方とのやり取りや、その国々の状況を知ることでスピーディーな会計処理を心がけています。

できなかったことができるようになることも勿論 成長なのですが、私自身は、スキルよりも考え方の部分で大きく成長できたのかな。と思っています。

できない・やらない。ではなく、先ずチャレンジをしてみてできる方法を探すという考え方が身につきました。
今後も、海外拠点は増える見込みですので、グローバルに活躍できる経理を目指していきたいです。

PAGE TOP