教育・研修

自動車の品質検査の大切な活動の一つに、教育があると考えます。日進月歩で変化する自動車製造技術トレンドに対して、カークレド検査員全員が高いレベルの知識を維持するために、社内で教育的な活動が頻繁に行われます。その教育が会社の枠を超えて、サービスとして具現化したものが教育研修事業です。
 年間40万台以上の中古車品質鑑定で培った検査技術を元に、車両売買などに必要となる車両をみる技術・考え方を座学・実地方式で提供。確かな技術・考え方を学んでいただくことで車両に関する失敗を失くせるよう自動車業界社会への貢献を目指しています。
 本当に現場を知っている人が、車両の品質検査を行う上で本当に大切な内容をお届けすること。そのために、スクールの講師陣は全員、現場で実務を行うメンバーです。

イメージ画像