4輪鑑定師とは?

【4輪鑑定師】とは?

「鑑定師」普段の生活からは、聞き慣れない職業だと思います。
あなたが、免許を取得し車の購入を考えた時に、新車を買うという選択をしたときには我々 鑑定師の出番はありません。
しかし、中古車を買うという選択をした場合はどうでしょうか。1台1台 状態の違う中古車。せっかく高額なお金を出して購入するのですから、絶対に失敗したくない。と考えるのではないでしょうか。年間約250万台の中古車が購入されている(日本国内)との統計がでていますが、我々の仕事は、1/2500000 をユーザーに見つけてもらう手がかりを与えることです。

インターネット環境が整備された現在では、インターネットを利用した通信販売で中古車を購入するユーザーも多く、今後も更にその割合は増加すると見込まれています。

そんな、実車を見ないで中古車を購入する時代に、ユーザーに代わって中古車を特殊なスキルで検査し情報を開示することで、ユーザーが安心して中古車を購入できる環境を作る。それが、我々「鑑定師」の使命です。

「グー鑑定」では、数百に及ぶチェック項目を検査し、ユーザーにどの部分がどのくらいのダメージを受けているのかを確りと情報開示していきます。

車両検査は非常に特殊なスキルです。
現場の検査員は、パネルごとに純正塗装・
補修跡・パネル交換と3つの選択肢から、
真実を見抜くことができます。
車両の構造や知識に精通しているからこそ、
ユーザーに安心を与える情報を発見できるのです。

中古車店やディーラーの中には、意外と
中古車の知識が乏しいお店が少なくはなく、
間違った情報を開示している店も存在しています。
そんな現状を鑑定師は、根幹の現場から改善し、
中古車市場の健全化を目指しています。

【一日の流れ】

PAGE TOP